FC2ブログ
ベランダモビホも楽しいよ!(^▽^)v
△1818 矢形プラグよ・・・おまえもか(´Д`) (2020/2/13)
全然知りませんでした。
当局が、よく使っている
サトーパーツの矢形プラグが生産終了していたなんて・・・・

改めてサトーパーツのホームページを見ると
馴染みのパーツが、可なり廃盤になっていました。ショック!

少しは、ストックしていましたが
昨日追加に、町田のサトー電気さんへ買いに行きました。
在庫限りになるのかな?
200212-矢形プラグ
△1802 去年のEスポはこんな感じ。(2020/1/28)
1.去年(2019年)夏の、Eスポをまとめてみました。
 ・下表は、当局が実際に交信した実績です。
 ・実績はメインバンドの「29MHzFM」
  なので、下の周波数帯はもっと発生していたと思います。
 ・長時間、開いていた時(強いEスポ)は
  6mや、時には2mまで開いていたようでした。
 ・基本10時~18時までの運用なので、良い時期は
  その前後の朝、晩にも発生していたようです。 
2.感想
 ・去年は、例年と比べて、期間が短くて弱い感じがしました。
  特に500Km圏内の近距離Eスポが少なかったように思います。
 ・発生は4月末に始まり、ピークは6月、8月には弱まりました。
 ・9月以降も、早朝に発生する事があったようですが
  残念ながら、当局の運用時間とは合いませんでした。 

※■:実績時間帯 縦軸:時間帯 横軸:日付
10mEスポ交信時間実績(2019) 
△1784 2019年のログまとめ-2(2020/1/11) 
土曜日 晴れ時々曇り。 気温11℃/5℃
今日は、無線をやる気になれずお休みです。
今ハマっているAmazonTVの韓国ドラマを、一日XYLと見ていました。

●2019年のログから
・ベランダモビホでのVU交信範囲はこんな感じです。
 ・433MHzFM→1エリア全県と、周辺県(長野、福島、静岡)
        加えて430MHzFT8で、京都
 ・144MHzFT8→1エリア全県と、岩手、宮城、福島、新潟、長野
        静岡、岐阜、愛知、滋賀、奈良、大阪、兵庫
 ・51MHzFM→3、4、6、8エリア、韓国
        加えて50MHzFT8で、高知、韓国、中国、モンゴル
 ・29MHzFM→全国で出来ていない県が、
            茨城、群馬、栃木、岐阜、京都
        出来たDXは韓国、パラオ、フィリピン

7~21MHzのHFでは、FT8中心のDXが楽しめますが
コンディションが悪い今でも、夏場の6、10mは国内EスポがFBです。
グランド(アース)を取る事が難しい場合にも
1/4λのラジアル1本が張れれば使えて良いですよ!    
△1780 2019年のログまとめ (2020/1/7)
火曜日 曇りのち一時雨。 気温8℃/5℃
・今日は、無線を休んで2019年のログデータをまとめてみました。
 (局数ではなく交信数です。)
 暇人の当局にとって、平日の昼間はお相手が見つからないし、
 7MHzはノイズやコンディションでダメ(*´Д`)
 ついついデジタル頼みで、FT8のDX交信にハマっちゃいました。
・コンテスト参加は、QSOパーティーと関東UHFぐらいかな。
・国内は6m、10m、433の各FMモードに、FT8が少々。
・国内で難しいのは、Eスポがスキップする中近距離地域です。
2019年度ログまとめ
△1739 やっちまったぁ~(≧◇≦) (2019/11/27)
水曜日 雨のち曇。 気温11℃/8℃
この時期にしては、寒すぎる~(*´Д`)

●やっちまったぁ~
 今日もJTDXをいじっていましたが、設定を変えては
 拾ってくれそうなDX局と交信。
 でも、途中から何故か未交信局がやたら多く表示されます。
 おかしいなと思い、LOGファイルを確認すると
 なんと、空っぽです。やっちまったぁ~
 JTDXとWSJTXを行き来していて、ファイルの上書きを
 する際に、どこかで消してしまったようです。

 さあ、どうしたらよいのか?
 データ的にはハムログしかありません。
 これを使うしかなさそうです。
 考えた挙句の手順ですが・・・・
  1.ハムログデータからエクセル形式のファイルを作る。
    その際、検索条件でJT65とFT8だけ拾ってきます。
    なお、コピーで2ファイル作っておきます。  
  2.表示順序を、wsjt-x(CSV),wsjt-x log(ADIF)の
    データ順に並べ替える。
    ここで、wsjt-x(ADIF)のみ項目名の行を追加する。
  3.出来たエクセルデータを、それぞれCSV形式で保存する
    wsjt-x(CSV)はそのまま使います。
  4.wsjt-x(ADIF)ファイルはネットで見つけた
    CSV➡ADIFへの変換サイトでADIFに加工します。
  5.後は、元ファイルに上書きして
    修正箇所がある場合はそのファイル上で手直しする。

まだ作業途中で、正解だったか確認出来ていません。
3200件強のデータです。手打ちはとても無理です。
もっと簡単な方法があれば良いのだけど。(-_-)
△1705 QSLカード No.3 (2019/10/26)
新しいQSLカードが届きました。
もう少し考えてから決めれば良かったかも・・・
絵的にちょっと渋すぎました。(Xは怖いと言っています。)

191026-QSLNo3.jpg

これまでも、家の中にあった置き物を写真に撮って作っていますが
No.1 招き猫
No.2 猫とねずみ
今回のNo.3 は、狛犬です。
これは、家を買った時に祖父から祝いでもらった物で、
守り神みたいに玄関先に飾っているものです。
△1697 百円ショップは使えるね(^○^) (2019/10/19)
以前に、百均の材料で作ったスピーカーだけど
音が少しキンキンした感じです。
表面にネットを張れば改善出来そうですが
何か代る物がないかと探すと、これも百均で買った
アルミのパンチングシートがありました。
使うあては無かったのですが、
珍しかったので買っておいた記憶があります。(:_;)

※可なり前に買ったので、最近は見かけないけどね。
191019-SPネット1
※いい感じになった気がします。
191019-SPネット2